ミナケアの理念

ずっと元気で、の思いをカタチに
 

大切な人に、ずっと元気でいてほしい。ずっと元気でいたい。

ミナケアのビジョンは、人々の健康を長く、安価に、手軽に守っていくこと。

 

ならなくてすむ病気の予防、なった病気の治療や管理で

人々に健康に生きてもらう「投資型」医療の実現です。

病気になるまで待つ後手の医療から、健康に投資する企業経営、保険者経営を。​

私たちは、病気の治療よりも病気の回避、健康の維持に投資することで、人と社会の未来を変えることができる
そして、医療にはその力があると信じています。

企業や自治体、そして保険者の健康監査人として
 

私たちが支援する保険者(健康保険組合等)には、加入者の健康とお財布を守る使命があります。

保険者は、母体である企業または自治体と、その加入者(従業員または住民)から保険料を受け取ります。

そのお金のほとんどは医療費、つまり病気になった人の治療に費やされているのです。

健康に気づかうあなたが、食べすぎ・飲みすぎで病気になった同僚の医療費を支払っているのだとしたら?

保険者が、集めた保険料を適切に使う(=健康に投資する)ことができれば、医療もあなたの生活も変わります。

ミナケアは健康監査人として、投資型医療を後押しします。

健康経営・自治の推進を

健康経営は一過性のキーワードではなく、企業にとって経営戦略上見逃すことのできないコンセプトです。

​ミナケアが考える健康経営とは

ミナケアへのお問い合わせはこちらから

健康経営、保健事業、データヘルス計画策定、リアルワールドデータ活用の

ご相談など承ります

株式会社ミナケア

Copyright© MinaCare Co., Ltd. All rights reserved.