「健康投資」型保健事業の管理・支援ツール

元気ラボ

やりたかった仕事を、手元で手軽に
ミナケアが開発した「元気ラボ」は、健診やレセプトデータの統合管理ツール。
これまで手が回らなかった健康とお金の管理を、職場で、スピーディに、簡単に行うことができます。
こんなことでお困りの保険者さまには、「元気ラボ」がお役に立ちます。
*人手が足りず、作業で手一杯。本来やるべき保健事業の企画や、タイムリーな介入ができていない
*健診・レセプトデータを個人ごとに突合できていない
*医療職が在籍しておらず、リスクの階層化ができない。どう介入すべきかも判断できない
*加入者へのコンタクトは電話、手紙。費用も手間もかかりすぎているし、電話に出てもらえない
*保健事業の進捗や結果を把握できていない

元気ラボでできること

元気ラボは、健康リスクのある介入対象者を「効率よく」見つけ出し、

「効果的に」介入ができる保健事業支援ツールです。

複数の保健事業の進捗管理や、効果の把握も簡単。

忙しい保険者の作業の手間や、アウトソースのコストを減らし、

より結果につながる保健事業の実施を実現します。

*3秒で今の加入者のリスク状況がわかります

*1クリックで、介入すべき対象者がわかります

*対象者に一括でメールを配信できます

*保健事業の進捗・結果管理が簡単にできます

*加入者の情報が1画面に集約され、複数名で状況を共有できます

試してみませんか?

元気ラボの導入をご検討の保険者さま向けに、デモを実施しております。

また、実際の適用情報・健診データ・レセプトデータを使って元気ラボの画面上でリスク者を抽出する、

期間限定の体験プログラムもございます。お気軽にお問い合わせください。

ミナケアへのお問い合わせはこちらから

健康経営、保健事業、データヘルス計画策定、リアルワールドデータ活用の

ご相談など承ります

株式会社ミナケア

Copyright© MinaCare Co., Ltd. All rights reserved.