保険者向けコンサルティング

医学と経営の専門知識で、保険者を「司令塔」に

データヘルス時代に保健医療の司令塔となるのは、大量のデータを保有する保険者。

保険者が保有する健康診断や医療費のデータ。これはカラダからの声であり、メンテナンスの記録です。

 

これらデータを医学と経営の専門知識に精通したミナケアが独自の方法で解析することで、

加入者個人だけでなく、企業や地域ごとの健康状況の把握など幅広い情報を得ることができます。

 

解析結果に基づく保健事業戦略の立案と、加入者個人に合わせた健康維持や疾病予防プログラムの提案で、

個人の生活の質(QOL)、健康度の向上だけでなく、医療に関連するコストの削減を見込みます。

さらに、事業の「費用対効果」を継続的に検証し、その改善に向けた活動も支援します。

 

日本が推進するデータヘルスの司令塔たる保険者を支えるのがミナケアの役割です。

ミナケアなら、なぜ、解決できるのか。
​それは3つの強みがあるからです

強み①

​医学的な正しさ

​ミナケアの全てのサービスは、医学的知見に基づいています。データ+専門的な医学知識で、正確なリスク・コストの解析と医学的に合理的なご提案が可能。保健事業戦略立案から実施、検証まで、顧問医のように活用していただけます。

社会保障制度の理解

​全社員が社会保障制度を理解しています。また、代表取締役は社会保障制度のありかたを検討する国の会議に参加しています。保険者や企業の現場の課題を国に対して発信すると共に、政策の傾向をふまえてお客さまを支援します。

経営目線で語る健康

「健康なのは良いことだ」ではなく、健康が経営にどんな影響をもたらすか、なぜ健康経営に取り組むべきかを企業の経営者に対してご説明、ご提案できます。健康経営の実践に欠かせない、企業の経営層との認識合わせもお任せください。

強み②

強み③

​保健事業最適化を実現する
ミナケアの保健事業総合支援パッケージ

課題の把握から、保健事業戦略に基づく施策の実施、事業の効果検証まで。

バランスの良い保健事業を実践するための3つのサービスをご提供しています。

​知って、実践

MinaCare Insight
​保健事業戦略コンサルティングサービス

データ分析サービスではなく、保健事業の戦略を策定し実践のために経営陣を動かすサービスです。

​健診・レセプトデータの突合分析/事業所ごとのアクションプラン策定

​保健事業対象者リストの策定/保健事業ポートフォリオ立案/経営の視点で事業主に提案 など

評価して、次へ

MinaCare Review
保健事業効果測定サービス

実践した保健事業の、効果を正しく測り、次のアクションを定めるサービスです。

​事業所別成果一覧/保健事業効果測定

​保健事業ポートフォリオの見直し など

より深く

MinaCare Drive
​コラボヘルス実践支援サービス

事業主と保険者をより強く連携させ、コラボヘルスの実践をレベルアップするサービスです。

※健康経営実践ツール「元気ラボ」

​事業主のさらなる巻き込み、現場への健康意識浸透のための年間計画策定/

体制構築支援/コラボヘルスの実践支援/経営層向け健康経営教育・研修 など

保険者のこんなご要望にお応えします

*より保健事業の成果を重視する制度改革に向け、何をどうすればよいか相談したい

*今までの保健事業を棚卸し、これからやるべきことを整理したい

*事業体と連携し、より本質的な健康経営を実現したい

​*保険者として主体的に保健事業を実施したい

*第1期データヘルス計画は内製したが、第2期はアウトソースを検討したい
*データ解析を業者に委託しているが、出てくる資料が見づらい

​他にも、保険者のこんな課題を解決しています。

詳しいサービス内容や事例を、担当営業がご案内します。お気軽にお問い合わせください。

ミナケアへのお問い合わせはこちらから

健康経営、保健事業、データヘルス計画策定、リアルワールドデータ活用の

ご相談など承ります

株式会社ミナケア

Copyright© MinaCare Co., Ltd. All rights reserved.