Who we are  > Sergey Iwanov
P1010290_2_edited.jpg

業務システムチーム

イワノフ・セルゲイ

Sergey Iwanov

ヘルプデスクと情シス系のサポートからキャリアをスタートさせ、現在ではシステムエンジニア/開発までを担当。仕事だけではなくプライベートでも様々なIT技術に興味があり、幅広い技術知識をもつ。

シリコンバレーよりも
エキサイティングな仕事が
ここにある 

今まで世界になかったビジネスモデルやサービスを作れるチャンスがある

私は、技術的な知識は広いと自負していますが、専門領域というものがありませんでした。何社かからオファーをいただいたなかで、幅広い知識を活かして環境整備から担当できるフロンティアと感じるミナケアに入社を決めました。

会社やメンバーの理解があり、新しい技術を何でも試せると思えたところも魅力的に思えました。シリコンバレーでは多くのユーザーがいて完成されたシステムを創っている会社がたくさんありますが、それよりもまだ何もないフロンティアを開拓する方がエキサイティングだと思い、今ここにいます。

医療というフィールドはまだデジタル化できていない部分も多く、ノウハウが少ないため、今まで世界になかったビジネスモデルやサービス作れるチャンスがあります。自分の技術がそれに役立つと考えるととてもワクワクします。

成果が出せれば、裁量をもって働ける

生産性の高い仕事をしたいと強く思うタイプなので、自分の働きが会社全体の効率化につながると思って日々働いています。入社後すぐに自分の提案でメンバーの仕事の工数を1/10にしたことがとても嬉しかったですね。

成果を出していれば裁量を持って働けるのと、やりたいと言った場合の自由度が高いところがミナケアの魅力です。「やることをちゃんとやっていれば、あとは自由」とも言われました。自分の使いたい技術を使わせてもらえるので、新しい技術を試すことができます。仕事の時間配分も裁量があるので、ワークライフバランスも取れています。

仕事に対しては責任感をもっておこない、お互いに切磋琢磨できる環境です。私も、周りのメンバーに負けないよう「ミナケアにセルゲイあり」と言われるような突出した技術を身に付けてチームに貢献したいと思っています。

「投資型医療」医療の実現を、自分の技術で支える

入社して改めて「投資型医療」というコンセプトが素晴らしいと思っています。医療機関や個人の方にも投資型医療を認知してもらうようなビジネスモデルを、技術で支えていきたいです。

今、注力して取り組んでいるプロジェクトと並行して、ミナケアの主力サービスの一つであるワクチン接種管理アプリ「Health Amulet(ヘルスアミュレット)」にも関わっています。ワクチン接種という、今の時流にあったサービスをスピード感をもってマーケットに提供していくための仕組みを創っていきたいですね。今後さらに、このアプリが多くの人の健康管理を助けるアプリになるという思いで、プロジェクトに関わっています。

ミナケアで、自分の技術でたくさんのユーザーに喜ばれるサービスを世に送り出していきたいです。

Others

安部さん.JPG

安部 泰之

営業チーム

安部さん.JPG

土方 紗緒里

事業推進チーム

hijikatasan2.JPG
P1010268.jpg

桃園 雄飛

事業推進チーム/営業企画チーム